本当に大きくなる増大サプリだけ、あなたにご紹介します。

ペニス増大サプリ!あなたにだけ紹介!私だけの秘密データ

増大の知識

ぺニスの長さの測り方の基本は立ったままの姿勢で行うこと

投稿日:

ぺニス長さ測り方は、基本的には様々な方法が存在しどの方法を採用するかで長さに違いが生じるのは確かです。

ペニスの長さを測るシーンは、例えば増大サプリを飲んだり、ペニストレーニングなどを行った場合、どのくらいの効果があるかを正確に知りたいというケースで調査を行うことが多いです。
ただいずれにせよ、ペニスはその日の体調や測り方の微妙な違いなどがあって、測りづらい性質を有していることは事実となります。

必ず誤差が生じる結果がありますので毎日の計測を行い、ある程度の計測データを集めた上で判断することが重要なポイントとなります。
ぺニス長さ測り方には幾つかの種類が存在し、それぞれの方法を見ていくとまず真っ直ぐに立った方法が基本で勃起したペニスを床と平行の水平状態に保ち、その上部を物差しで測る形です。

ペニスの上側部分を測る形になり、定規を使った場合には根元の部分を軽く押し当てる形で計測を行います。
この方法は見た目の外観の長さを計測することが出来る点が優れており、そのままの状態を計測する形になりますので、一般的に最も用いられている方法の一つになります。

そして医学的な測り方としては、同じように立った姿勢のまま水平にした状態で定規をペニスの上部部分を測定しますが、その恥骨に当たる様に定規に力入れて押し付けて測る方法があります。
恥骨に当たるまで強く押し付ける形になりますので、太っている痩せている状態に左右される場合もあったり、また押し付けたりする力の程度によっても長さが微妙に変化するケースがあります。

その他には立ったままの姿勢でペニスの亀頭部分を指で掴み、引き伸ばした状態にし、その状態を維持したままペニスの上部に定規を当て、そのまま恥骨部分まで押し付けて測る方法です。
さらに下側にペニスを引き伸ばした状態で勃起時のペニスの長さを定規を当てることで測定する方法もあり、また測る場所もペニスの上部ではなく下部の部分に定規を当てて測定する方法が存在します。

このように幾つかのぺニス長さ測り方はどれも体を床に立った状態で行われることが多いのが特徴的で、一部には仰向けに寝た状態での測定を行うケースもあります。

実際に増大サプリやトレーニングの結果を測定したい場合には、毎回立った状態などの同じ姿勢で行い、ぺニス長さ測り方を同じにした状態で測定し続けることが肝要です。

人間の目で見て測定する以上、多少の誤差が生じることを考慮しデータに違いが出ても一喜一憂することもなく、しっかり近似値を見ていくことも重要な視点となります。

-増大の知識
-, ,

Copyright© ペニス増大サプリ!あなたにだけ紹介!私だけの秘密データ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.